企業情報

会社概要・沿革

会社概要

設立
1956年9月20日(創業 1946年2月26日)
代表取締役
社長:三谷 進治
資本金
21億4,600万円
従業員数
グループ合計1,054名
事業内容
コンクリート二次製品の製造・販売、砂利製品の製造・販売、基礎工事、護岸用型枠賃貸
事業所
本社:
福井、東京
支社:
関東、関西、北陸
支店:
札幌、東北、東京、北陸、名古屋、大阪、四国、広島、九州
営業所:
仙台、福島、茨城、千葉、埼玉、横浜、新潟、富山、
金沢、福井、静岡、京滋、岡山、愛媛、佐賀、熊本、
鹿児島、沖縄
工場:
札幌、亘理、茨城、千葉、金津、滋賀、堺、岡山、香川、
北九州、大牟田、鹿児島
関連会社:

沿革

1956年9月
福井市佐佳枝上町10番地に資本金2,000万円をもって北陸石産工業株式会社を設立、砂利の生産販売を開始する。建設業登録を受け、舗装工事、土木工事等の施工請負を開始
1962年11月
商号をセキサン工業株式会社と改称。(改称前 北陸石産工業株式会社)
金津パイル工場を設置、コンクリートパイルの生産を開始。
1963年6月
株式を大阪証券取引所市場第二部に上場。
大阪営業所(現大阪支店)を設置。
1964年11月
東京営業所(現東京支店)を設置。
1971年7月
名古屋営業所(現名古屋支店)を設置。
1977年9月
東京パイル工場にてコンクリートポール製品の生産を開始。
1983年3月
商号を三谷セキサン株式会社と改称。(改称前 セキサン工業株式会社)
1985年5月
東京本社を設置、本社機能を東京本社に移転。
1986年12月
浦和のレジャー部門(ホテル、ボウリング場)改築工事落成、
子会社の(株)プラザホテル浦和に賃貸。
1990年3月
大宮のテナントビル「三谷ビル」が完成、オフィスビルの賃室事業を開始。
1993年7月
本社機能を東京本社から福井本社へ移転。
1994年10月
四国営業所(現四国支店)を設置。香川セキサン(株)を設立。
1996年11月
岡山営業所を設置。岡山セキサン(株)を設立。
1999年10月
環境製品事業部門をセキサンピーシー(株)へ譲渡。
2001年1月
九州支店を設置。大牟田セキサン(株)、千葉セキサン(株)当社グループ加入。
2002年8月
佐賀営業所を設置。
2002年12月
新潟営業所を設置。
2003年4月
仙台営業所を設置。東北セキサン(株)を設立。
2004年11月
(株)シンコー当社グループ加入。
2005年9月
三谷エンジニアリング(株)当社グループ加入。
福井システムズ(株)当社グループ加入。
2005年11月
ゲイトウェイ・コンピュータ(株)当社グループ加入。
2006年6月
鹿児島コーアツ三谷セキサン(株)を設立。
2006年7月
鹿児島営業所を設置。
2007年5月
北九州セキサン(株)当社グループ加入。
2009年1月
札幌支店を設置。北海道セキサン(株)を設立。
2010年6月
(株)トスマク・アイ 当社グループ加入。
(株)環衛 当社グループ加入。
2013年4月
株式を大阪証券取引所市場第一部に上場。
2013年7月
株式を東京証券取引所市場第一部に上場。
2014年2月
セキサンエンジニアリングサポート(株)を設立。
2014年4月
富山営業所を設置。
2014年10月
沖縄事務所を設置。
ページトップへ